お住いの地方公共団体の支援策もチェックして下さい!

  • 2020.05.29 Friday
  • 09:33

書類受理5月ももうすぐ終わろうとしています。

今月は「持続化給付金」の対応に忙しい月となりました。お陰様で申請の支援をさせて戴いたクライアントからは以前紹介した後も続々と入金報告を戴いております。

 

他にも私の住む石川県では休業要請をした業種で一定要件を満たしている方に給付する「…感染拡大防止協力金」制度があり、申請された事業者も多いと思います。さらに私の住む津幡町では石川県の協力金では業種によって店舗の面積が小さい為に協力金の対象外となってしまった事業者の為に町独自の協力金制度があり、25日〜申請受付がスタートしています。

 

今後、全国的にも各地方公共団体独自の「協力金」や「給付金」制度がそれぞれの地区で始まると思われます。他にも「補助金」制度も県や市区町村独自の制度が用意されている場合もあります。

「申請漏れ」を防ぐためのポイントは以下の二つです。

 

ー分で情報を収集する

国や都道府県の施策はテレビ等のニュースで取り上げられますので広く知られていると思いますが、市区町村の情報は大きく取り上げられません。どうすれば良いでしょうか?

一番良い方法は各地方公共団体のwebサイトに随時情報が上がってきますのでマメに確認することが最善の方法です。

石川県のwebサイトでは、各市町のリンク先を掲載しています。

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/documents/municipality.pdf

 

また、お住まいの地域の広報誌にも情報が掲載されると思いますので合わせて確認しましょう。

面倒な方はお住まいの地域の市役所や町役場等へ質問されると良いですが、電話は混んでいる可能性があること、来訪時には感染拡大防止対策をするなど注意が必要です。

 

⊃柔全限に注意する

国の制度にも申請期限がありますが、地方公共団体の給付金申請の期限はかなり短いものが多いです。

上記,脳霾鷦集が大切、と書きましたが、実は広報誌の情報を待っている間に申請がスタートし終了してしまうような制度もあります。各地方公共団体の制度の内容にもよりますが、申請受付期間は2週間〜1カ月程度のものが多いように思っています。

 

最後に、すべての業種が等しく給付金申請が出来る訳ではなく、業種や要件がいろいろと決められています。

よくご確認の上、もれなく申請できるようにしましょう!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM